*天王寺公園からの野宿者排除を許すな!

*天王寺公園および天王寺駅前からの野宿者排除を許すな!

dignity not sightseeing! 野宿者はゴミじゃない!

大阪市は天王寺公園東側の旧レストハウス付近の無料地区の一角を2月12日付で広範囲に”バス発着点整備のための工事”と称していきなりフェンスで囲い、 タダでさえ赤外線監視センサーを張り巡らせた有料地区で囲われた”私園”を、更に囲った。JR天王寺駅周辺では、阿倍野ヤラカス(阿倍野ハル滓)という 300m級超高層墓石にあわせた意味不明な改装工事が行われてテイ良く同地で野宿せざるを得ない野宿者が追い出されてきた。3月上旬の身勝手な”開業”と やらのために、意味不明な工事が行われ、それに乗じて制服を着た高校生ども(清風学園生徒を含む)の受験ストレス発散など面白半分の襲撃も日常化してい た。

如何なる理由付けであろうとも、この厳冬期に各所で追い出され、社会排除や疎外を受けた野宿者個々人に対する緊急避難場所からの排除およびそれに準ずる反人道行為とも言える攻撃は許されるものではない。

天 王寺布施夜回りの会有志は、同地で休息の場をやっと得ていただろう野宿者個々人に対する許しがたい排除に対し、渾身の憤りを表明し、大阪市およびその後ろ 盾である近鉄やJR西日本といった”開発推進”を推し進めるものや、排除の先兵となり、または懐柔する側にまわるNPOなど、それらに理解を示し賛同する 一切に強く抗議する。

2014年2月21日  天王寺・布施夜回りの会 有志

evil plan for their victory in tennouji park

evil plan for their victory in tennouji park

evil plan for meaningless sightseeing bus parking

evil plan for meaningless sightseeing bus parking

広告

現在コメントは受け付けていません。