★IWA-AIT(世界労働者協会)― Amazonとポーランド語圏amazonで派遣労働させているマンパワー、アデコ、ランスタッドへの抗議要請

世界各地で”世界最大級の品揃え”というキャッチフレーズで、通販事業展開しているアマゾンの欧州販売サイトの一つであるドイツ語圏アマゾンは、ポーランド語圏西部ヴロツウァウ(ドイツ語名ヴレスラウ)辺りにある流通拠点倉庫など2流通拠点倉庫において現地手配の労働者をマンパワーなどの大手派遣会社に作業に就かせ、”客本位”の企業努力を末端派遣労働者の血の滲むような超過勤務や低賃金、残業代不払いなどによって行い殺ぎ落とすことによって可能としてきた。”人に優しく”、”儲け度外視”などと賞賛されさえする創業者でありCEOのジェフ・ベソスの”理想”とは別に、当然ながら膨大な品目を扱い膨大な注文を扱わねばならないロジスティックスを支える労働者の負荷は膨大で際限ないものとなる。このことを気にもかけないジェフ・ベソス尊崇者たちに見えない現実は、まさにその奴らの見ていないロジスティックスを支えている無意識の労働者虐待に直結しているのだ。 日本列島では、もっと酷い企業ばかりだが、そんな低レベルな悪標準に慣れ親しまされている我々個々人は、労働者の負荷を強いて恥じず尚労働者に恐怖支配を行う企業やその現場責任者どもを甘やかし過ぎていることを真剣に反省せねばならない。 アマゾンは日本列島では”マシな企業の内の一つ”であると思わされるほど、それほど惨憺たる現状だということを真摯にとらえ、何をすべきか、何をしないでおくべきかを肝にすえて行動すべきである。浮かれているような無駄を排せ。そして例え闘えないまでも虐げられる個々人と可能な限り繋がり抵抗しよう。 労働者に文字通りの血汗を強いる奴らを踏ん反り返らせるな!(★)

★IWA-AIT(世界労働者協会)― Amazonとポーランド語圏amazonで現地労働者を派遣労働させているマンパワー、アデコ、ランスタッドへの抗議要請

 

 我々は、通販会社Amazonとそのポーランド語圏にある2つのフルフィルメントセンター(アマゾン流通拠点倉庫?)に労働者を派遣する労働者派遣 会社マンパワーへの抗議を、2015年1月26日ー31日までの間、呼びかける。(労働者派遣会社アデコもしくは同派遣会社ランスタッドにもピケが行われる事になるだろう) ポーランド語圏におけるAmazon倉庫群の労働者は劣悪な酷い労働環境に対峙して闘っている。 --労働者が自ら組織し欧州における幾つかの場で起ち上がっている間、Amazonは、労働者が同社の欧州の対応拠点の一部門でのみ収入を得ていたポーランド語圏に2つの新たなフルフィルメントセンターを開設した。 その職場において、Amazon直雇用の労働者と派遣会社(マンパワー、アデコ、ランスタッドなど)からの労働者のいずれからも数多くの虐待報告が既にある。 ZSP労組アマゾン部会は、賃金支払い遅滞、不当な支払い(過小賃金)、時給払いもなく割り当てられていない仕事まで(残業代不払い)などの低賃金、健康 保険の無い労働者、健康を害する恐れのある環境などや、2倉庫での同一事業所内での同一作業で違う賃金など、有賃休憩(日本列島のアマゾンでは午前15 分・午後15分という感じで2度とのこと)や昼食時間(日本列島のアマゾンでは1時間休憩とのこと)などの休憩時間不足といった諸問題――の不当な扱いの 数々を報告している。

抗議文書は、amazon.zsp.net.plのフォームより送ることが出来る。 レターヘッドの宛先としては以下のように: CEO ジェフ・ベソス(Jeff Bezos) jeff@amazon.com もしくは CEE Director ケリー・パーソン(Kerry Person) kerry.person@amazon.com 英文サンプルリーフレットは以下のIWA宛先にメールされたい: secretariado@iwa-ait.org 以下は、IWA-ZSPの英文抗議要請文と英文抗議サンプル文(サンプル文はイタリック表記のもの): For Better Working Conditions in Amazon! Support the struggle of workers at two fulfillment centers in Poland for better working conditions! As the Amazon workers in UK, France and Germany have organized themselves and have even gone on strike, Amazon decided it would be profitable for them to find a cheaper workforce, more desperate for employment. They opened two centers in Poland, where the wages are only a quarter of those in Germany. The warehouse mostly services orders for other countries, especially Germany. The working conditions are even worse than in other countries. Not only the low pay and long hours. Some Amazon workers, especially those hired by agencies, complain of a number of problems including late payments, incorrect payments, not having the mandatory health insurance payments, etc. etc. There is also the matter of workers in one center having a higher rate than in the other. Send a letter of protest to Amazon and to their agencies ? Manpower, Adecco and Randstad! You may send the sample protest below or you can change the text and send your own.

We are writing to support the campaign for better working conditions in Amazon Poland. Many workers have complained of late and improper payments. Some complain that they were not paid for the time they after they were hired but not working (postojowe) and that they were not insured with social security. The workers in Bielany Wroclawskie make less money than in Sady. They are forced to move heavy loads with hand-held carts. The work long hours without a break and hardly have any time to eat lunch. For all their hard work, they earn starvation wages. We support demands of workers to get what they are entitled to under Polish law plus equalization of wages, a paid break and extra payment for work in the night and on Sunday! No to exploitation in Amazon!

抗議宛先群は、以下: CEO Amazon jeff@amazon.com Kerry Person, Director of Operations, CEE kerry.person@amazon.com Manpower Headquarters, US Ania.Waszkiewicz@manpowergroup.com Poland Headquarters, Manpower manpowergroup@pl.manpowergroup.com Poland Headquarters, Adecco biuro.hq@adecco.com Randstad Polish Headquarters firma@randstad.pl

広告

コメントは停止中です。